おもらし我慢:下痢漏らしながら授業を続ける眼鏡女教師

[PR]


[25:52]

授業中に下痢に耐えて教科書を読んでいたメガネ女先生が我慢の限界で失便してしまう。下痢漏らし特有の「ギュルル、ビチュチュッ!」といった水分多めの音が全編通して多く聞こえます。

漏らした後、全てを諦めたのか、しゃがんで脱糞だけじゃなく、おしっこも漏らしちゃいます。

【内容】

  • 下着とストッキングに糞が垂れている様子をアップ(2:36~)
  • 下痢音響かせてパニックになりながら必死に授業を続ける。※このシーンは排泄物はほぼ映りません(6:30~14:00)
  • 遂に我慢の限界が来て、全てを諦めその場にしゃがみこみ、尿道とアナル開いて溜まった排泄物を全て開放。下半身アップでおもらしの様子がバッチリ見えます。(14:00~18:30)
  • トイレに言ってうんちで汚れた下着を捨てて、糞まみれの尻をトイレットペーパーで拭き、泣きながら動画は終わり(18:30~)

でも新任教師とかは最初はちゃんとしようとして腹痛や尿意を我慢することが多いようですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA